33 000円以上購入で送料無料※北海道 沖縄 離島除く 最大78%オフ! 小型トラック用荷台シート UVシルバーシート 紫外線防止 #4000 1t用 荷台カバー 紫外線カット #4000の小型トラックシート ゴムバンド付 厚手 日本製 サイズ 2.8×2.2m 平シート 5504円 33,000円以上購入で送料無料※北海道、沖縄、離島除く 小型トラック用荷台シート UVシルバーシート 紫外線防止 #4000 1t用 サイズ 2.8×2.2m 平シート ゴムバンド付 厚手 荷台カバー 日本製 【紫外線カット! 厚手 #4000の小型トラックシート!】 車用品・バイク用品 車用品 トラック用品 荷締・荷止め用品 帆布・シート 33 000円以上購入で送料無料※北海道 沖縄 離島除く 最大78%オフ! 小型トラック用荷台シート UVシルバーシート 紫外線防止 #4000 1t用 荷台カバー 紫外線カット #4000の小型トラックシート ゴムバンド付 厚手 日本製 サイズ 2.8×2.2m 平シート 2.8×2.2m,小型トラック用荷台シート,荷台カバー,【紫外線カット!,厚手,1t用,厚手,車用品・バイク用品 , 車用品 , トラック用品 , 荷締・荷止め用品 , 帆布・シート,5504円,#4000の小型トラックシート!】,紫外線防止,日本製,平シート,サイズ,UVシルバーシート,33,000円以上購入で送料無料※北海道、沖縄、離島除く,ゴムバンド付,/dustee739509.html,#4000,entreterreetciel.com 5504円 33,000円以上購入で送料無料※北海道、沖縄、離島除く 小型トラック用荷台シート UVシルバーシート 紫外線防止 #4000 1t用 サイズ 2.8×2.2m 平シート ゴムバンド付 厚手 荷台カバー 日本製 【紫外線カット! 厚手 #4000の小型トラックシート!】 車用品・バイク用品 車用品 トラック用品 荷締・荷止め用品 帆布・シート 2.8×2.2m,小型トラック用荷台シート,荷台カバー,【紫外線カット!,厚手,1t用,厚手,車用品・バイク用品 , 車用品 , トラック用品 , 荷締・荷止め用品 , 帆布・シート,5504円,#4000の小型トラックシート!】,紫外線防止,日本製,平シート,サイズ,UVシルバーシート,33,000円以上購入で送料無料※北海道、沖縄、離島除く,ゴムバンド付,/dustee739509.html,#4000,entreterreetciel.com

【SALE/65%OFF】 33 000円以上購入で送料無料※北海道 沖縄 離島除く 最大78%オフ 小型トラック用荷台シート UVシルバーシート 紫外線防止 #4000 1t用 荷台カバー 紫外線カット #4000の小型トラックシート ゴムバンド付 厚手 日本製 サイズ 2.8×2.2m 平シート

33,000円以上購入で送料無料※北海道、沖縄、離島除く 小型トラック用荷台シート UVシルバーシート 紫外線防止 #4000 1t用 サイズ 2.8×2.2m 平シート ゴムバンド付 厚手 荷台カバー 日本製 【紫外線カット! 厚手 #4000の小型トラックシート!】

5504円

33,000円以上購入で送料無料※北海道、沖縄、離島除く 小型トラック用荷台シート UVシルバーシート 紫外線防止 #4000 1t用 サイズ 2.8×2.2m 平シート ゴムバンド付 厚手 荷台カバー 日本製 【紫外線カット! 厚手 #4000の小型トラックシート!】









商品情報
概要 耐候性約3年、紫外線に強い!トラック用UVシルバーシートの荷台シートカバー。(小型トラック1t用)

1)軽量タイプで、ラクチン♪シート掛け。
2)シートサイズ2.8m×2.2mのビッグサイズで、大容量の荷物もカバー。
3)紫外線に対する耐候剤を添加したシート。#4000の厚手で紫外線をブロック。
4)走行中の荷崩れや飛散を防止。
5)埃や泥、害虫、害鳥などによる汚れから大切なお荷物を守ります。
サイズ 2.8m×2.2m
(※サイズは多少のバラツキがあります。)
ハトメ数 20個
重量 約1.5kg
材質 ポリエチレン(PE)
シルバー
備考 ハトメと同数量のゴムバンド付き
小型トラック1t用

※ご希望のサイズが無い場合は、別注にて製作することも可能です。お気軽にご相談ください。

33,000円以上購入で送料無料※北海道、沖縄、離島除く 小型トラック用荷台シート UVシルバーシート 紫外線防止 #4000 1t用 サイズ 2.8×2.2m 平シート ゴムバンド付 厚手 荷台カバー 日本製 【紫外線カット! 厚手 #4000の小型トラックシート!】

お散歩のお供

木を組み合わせて作った動物達を外に連れ出しました。


砂場に


草地に


実のなっている植物の側に


実を餌にして食べさせtり


鉄棒に乗せてみたり


どんどんイメージを膨らませて!

動物の森

子ども達がノコギリで切った木の板、細長い板にドリルで穴をあけ、ボルトとナットを使って組み合わせて遊ぶようにしました。

組み合わせて、「花」とか「風車」とか「家」とか武器(拳銃や刀など)など作って遊んでいました。武器では撃ち合ったりしていました。
そんな自由な活動を1週間くらいしてから、
<こんな動物ができるよ>と動物作りに誘いかけていきました。
できた<動物>(キリン、恐竜、など色々)を並べて見ました。


アフリカのサバンナか動物園のようでしょう。


動物に模様をつけることしました。
小木片がいっぱいあります。


小木片を接着剤を使って本体に貼り付けていきます。






模様のついた<動物達>です。








これから、動物達を手にとって<動かして>遊んだり、
<動物ランド>、<動物園>などにしていく予定です。
まだまだ遊びは続きます。

冬の花

入り口付近に柊(ヒイラギ)があります。


子どもの頃聞いた歌が耳に残っています。
♪〜ヒイラギ、冬の花、日の暮れどきまで匂います。〜♪
題名もわかりません。なにか教材の付録に付いてきたようなものだったかもしれません。





近くに寄ってなんとなく匂いを感じます。
葉のトゲトゲは触ると「痛い!」
節分には活躍してくれそうです。

ヒイラギの近くに綺麗に紅葉したカリンがあります。


こちらの綺麗な紅葉は誰でも目に止まります。

冬の休日の一コマ。

ごっこ遊び(模倣遊び)

ノコギリで板を切っています。
いろいろな<おもちゃ>を作る活動の一環です。
まず最初は板から小片を切り出します。
ノコギリが跳ねて怪我をしないように手を添えて一緒に切ります。


切り落とした小片は何にしようか?
まず名前を書いておきます。
<スマホがいい!>となり、記号や印や模様などを書き込んでいきます。


シールを貼ってボタンなどもできました。


できた!


さっそく使います。画面をタッチして!


電話機能で<お話し>して!


お互いに何かやりとりをしているようです。


カメラ機能で写真撮影!(板の右上の丸いシールはレンズだそうです)
ダイニング 4点セット ダイニングセット テーブルセット 140cm幅 ダイニングテーブル 4点セット 4人掛け 四人掛け ダイニング セット テーブル チェア ダイニングテーブル ダイニング5点セット 4人掛け ダイニングテーブルセット 140cm幅 ダイニングテーブル 5点セット ダイニング セット テーブル チェア 食卓 食卓テーブル 食卓セット リビング スクエア

使い終わったらポケットにしまいます。


使うときはポケットから出して


こどもたちは大人たちのスマホ生活をよく観察していますね。
まさにごっこ遊び、模倣遊びです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<物>を考察する時の視点=<機能>と<形態>でこの遊びを見てみれば

<<形態>>
この<スマホ>形は本物の<スマホ>に似ているかもしれません。

<<機能>>
しかしこの<スマホ>では通信機能も電話機能もカメラ機能などもありません。

本当の<機能>がなくても、想像力で<機能>を十分満たしているのですね。
子ども達の大人社会への鋭い<観察眼>のなせるわざです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このノコギリの活動は手始めの一歩、また続きます。


コマ(独楽)回し

投げコマを上手に回せるようになりました。

そこでちょっと難しいことにチャレンジです。
タライを逆さにして重ねて置いて、そこで回せるかな?勝負!










何回もチャレンジです。


投げコマを投げて、100パーセント回せるようになると、
<回るかな?>という予測と<回った>という結果が一致して、
予測と結果の差としての<ゆらぎ>がなくなり、
ワクワク感がなくなり、<遊び>の状態が消滅してしまいます。
そこで新たな、予測と結果の差が生ずるような条件を作り出し、
<遊び>の状態を作り出しています。
この場合では重ねて置いたタライの上で回そうとすることです。
コマ回しでもいろいろな条件を作って<遊び>を継続していけます。

こんな条件で<コマ回し>をしていくと結果として、
腕や手の使い方(巧緻性)が向上し、例えば筆記用具の使い方の向上にもつながっていきます。
まさに<遊び>は<学習>です。

カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Author:m.k.masa
諸々の事柄に、なぜ?、どうして?という感覚をも持ち続けたい幼稚園園長です。
京大理学部卒、大学院修了
(うさぎ年です)

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
ランキング





リンク
ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ




QRコード